モッタイナイゼーション

使い方そのままで新しいシステムモッタイナイゼーション

今の、使い慣れたシステムを捨てるなんてモッタイナイ 今の、使い慣れたシステムを捨てるなんてモッタイナイ

今の、使い慣れたシステムを捨てるなんてモッタイナイ「モッタイナイゼーション」
今のシステムを活かして、刷新後の業務を効率的に。

scroll scroll

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

「モッタイナイゼーション」とは
見た目を変えずに内部システムを刷新するサービスです

IT業界は移り変わりが早く、日々、新しい技術や開発言語が生まれています。
そんな中、数年・数十年に渡り使われてきたシステムやサービスは慣れて使いやすいものの、古くなってしまった技術や開発言語で作られているため、様々な問題が発生します。

「メンテナンスしにくい」「維持管理コストが高くなる」「新しい技術に対応できない」等々。

このような問題を「見た目(操作性)を変えずに内部システムを新しくする」ことで解決する。それが「モッタナイゼーション」のサービスです。

「モッタイナイゼーション」とは見た目を変えずに内部システムを刷新するサービスです 「モッタイナイゼーション」とは見た目を変えずに内部システムを刷新するサービスです

操作性を変えずに内部システムを刷新するので
システムリニューアルを行っても慣れた方法で操作ができる

長年使ってきたシステムだからこそ、使い勝手もよく、愛着もある。脆弱性等の問題もあり、新しくしなければいけないことはわかっていけれど、新しい操作を覚える・周知などの労力はかけたくない。そんな企業様にお勧めしております。今あるシステムを使わないと、もったいないぜーしょん!

例えば

操作性を変えずに内部システムを刷新するのでシステムリニューアルを行っても慣れた方法で操作ができる 操作性を変えずに内部システムを刷新するのでシステムリニューアルを行っても慣れた方法で操作ができる

「モッタイナイゼーション」によるメリット

操作性

これまでに使い慣れたシステムと操作方法は変わりません。
操作性が変わらないので、新システムに変えても業務のやり方を変える必要がございません。

教育コスト

新しいシステム導入による、操作の説明や勉強等の教育コストがかかりません。

技術対応

サポートや更新、運用等において、新しい技術に対応することができます。

プラスアルファ

既存システムでは諦めていた部分も解決できる、かもしれません。
(※既存システムの状況や、お客様の要望による)

「モッタイナイゼーション」によるメリット

モッタイナイゼーションの流れについて

1・ヒアリング

ヒアリング

ヒアリングを行い、お客様のご要望や現状を確認させていただきます。

2・解析

解析

ご要望や現状を基に、使用されているアプリケーションやソフトを解析し、適切なモッタイナイゼーションの方法を決定いたします。

3・お見積り/ご提案

お見積り/ご提案

お客様にお見積と開発内容の提案をさせていただきます。提案についてご要望がございましたらお気軽にお申し付けください。

4・開発

開発

提案内容から、開発・テストを行います。

5・納品/1年間サポート

納品/1年間サポート

完成後、納品いたします。アフターサポートは1年間ございます。実際に使用してみて機能追加などがありましたら対応させていただきます。

導入事例

1年間のアフターサポート込みの価格となっております。

販売管理ソフト

商社様でご利用されていた販売管理ソフト。
4th Dimension(4D)というDB総合開発環境で20年ほど前に作成されたものを、既存開発会社の撤退を機にリプレース。
4Dの操作感そのままにC#で再現。
各種帳票印字はもちろん、4Dで提供されていたWebサーバ機能も再現しました。

変更前 仕様
  • 4th Dimension(4D)
  • Windows XP
変更後 仕様
  • C#
  • .NET Framework
  • SQL Server
  • ASP.NET
  • IIS
  • Windows 10
価格 \5,000,000(税別)

工場基幹システム

メーカー様でご利用されていた基幹システム。Windowsのサポート終了を目前に控えてのリプレース。
処理速度の向上、動作の安定化をメインに最新環境に更新。合わせて、これまで欲しかった追加機能なども実装しました。

変更前 仕様
  • ACCESS 2003
  • VBA
  • Windows 7 32bit
変更後 仕様
  • ACCESS 2019
  • VBA
  • Windows 10 64bit
  • 機能追加
価格 \2,000,000(税別)
     導入事例